1/1

【時】額装付き

¥33,000 tax included

the last one

Shipping fee is not included. More information.

四季に合わせて自然と共に、まあるい時間を過ごす人たちと、後戻りのない変化や進化を追い求め、まっすぐに時間を過ごす人たちがいます。

田舎と都会のような対比。


東日本大震災で実家が被災したのち、何度となく宮城と東京を行き来していたのですが、新幹線が上野駅を過ぎ大手町のビルが見えてくるころ、いつもタイムトリップしたような感覚になりました。

寒い冬が終わり、花々が咲き、暑さを凌ごうと川に入り、実りの頃の食卓は色鮮やかで。

そんな宮城での時間を過ごして東京に戻ってくると、50年、いや100年くらいの時空を超えたのでは、と思うほど、街の光景はきらびやかに感じられました。

人の思考のベースも全く違っていて、どちらが是でも否でもないけれど、ただただ、違いがあるということを肌で感じた時に、書きたくなった作品。

固形の墨を摺り、そのまま紙に落としたときにいい感じの引っかかりがあったので、そのまま筆を使わず固形の墨で書き上げました。

日がまあるい時間、寺がまっすぐな時間を表しています。

●額装付き

●作品サイズ 250×380mm
●額装サイズ 370×440mm

※PC・スマートフォン等お使いの環境により多少の色彩の差異がございます。
※額縁並びにマットのデザインは、画像と若干異なる場合がございます。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥33,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品